思い立ったらすぐ焼ける米粉のマフィン

おいしいもの

米粉マフィンは作り方も簡単で失敗することもなく、何よりおいしいので、いろいろなフレーバーを作って楽しんでいます。米粉、油、豆乳、卵といった大体の材料さえ揃っていれば、思い立ったらボウル1つですぐ作れますよ。

プレーン(アーモンドパウダー入り)

実はオートミールでマフィンを作った時にどうしてもベチャベチャになりうまくできず、米粉マフィンを作ることを躊躇していました。しかし、sante cafe まるさんの米粉のマフィンを食べて、小麦粉を超えたそのおいしさにびっくり。

グルテンカットの楽しみ方

自分でも作ってみたくなり、挑戦してみることにしました。最初に作ったのは米粉のレシピ帖さんから米粉のアーモンドマフィン(←レシピはこちら)というものでした。

以下の材料を順番に混ぜていき、170度のオーブンで25分焼くだけです。

マフィン型(大)5個分
2個
きび砂糖75g
太白ごま油40g
豆乳40g
米粉90g
アーモンドパウダー30g
ベーキングパウダー5g

混ぜて流して焼くだけで、ほんのりたまご色のマフィンが出来上がりました。(パラフィン紙などではなく)このようなしっかり目のマフィンカップを使えば、型も要りません。

焼く間にオーブンからいい香りがしており、焼きたてを食べたかったのですが、とりあえず粗熱が取れるまで我慢しました。レシピでは乾燥を防ぐために温かいうちにポリ袋に入れて冷ますようですが、私はトースト置き(ケーキクーラーの代わり)に置いて冷ましました。

ある程度粗熱が取れたら、早速実食です。きっと米粉のおかげでしょう、表面がサクサクっとしていました。これ以降はこのサクサク感を楽しみたいがために、ポリ袋に入れるのは粗熱を取ってからにしています(なのでサクサクが楽しめるのは最初の1個だけ)。味はアーモンドのコクがあり、洋菓子の風味をプラスしています。また、中はとても米粉とは思えないホワホワ感。ハンドミキサーを使わずにこんなにふっくらするなんて感動です。

1個目を試食したら、あとはポリ袋に入れて保存するので、表面もしっとりとなります。これはこれでおいしいです。家族にも試食してもらってとても評判がよかったので、他のフレーバーも作ってみることにしました。

ニンジン&シナモン

上のプレーンにニンジンとシナモンを加えてキャロットマフィンを作ることにしました。

マフィン型6個分
2個
きび砂糖75g
太白ごま油40g
豆乳40g
米粉90g
ニンジンのすりおろしたもの約1/2本
アーモンドパウダー30g
ベーキングパウダー5g
シナモン適量

コツはにんじんを粗めのすりおろし器ですりおろし、汁をフォークの腹などで軽く絞ることぐらいです。

個人的にはニンジンの存在が見えるくらいの方が好きですが、キャロットケーキが好きな方は包丁で微塵切りにしてもいいし、ニンジン嫌いのお子さんには細かめにすりおろしてもいいかもしれませんね。

こちらはアーモンドパウダーを殻付きのものを使用してみました。風味とコクが増しておいしいです。

チョコレート

こちらも米粉のレシピ帖の米粉のチョコレートマフィンのレシピを参考に作りました。レシピと違う点は、ヨーグルトを省き、その分豆乳を多めにしています。

マフィン型(大)5個分
チョコレート100g
豆乳70g
太白ごま油50g
2個
きび砂糖60g
米粉100g
ココアパウダー15g
ベーキングパウダー3g

こちらも焼いているそばからチョコレートのいいにおいがしてきました。明治のミルクチョコレートを使ったので、完全にカゼインフリーとはなっていませんが、ヨーグルトなしでもきれいにでき上がりました。

チョコレートとココアの風味が濃厚で、しっとりしていておいしいです。塩をひとつまみ入れても味がしまっておいしいかもしれません。

バナナ&ココア

こちらも米粉のレシピ帖からですが、バナナパウンドケーキのレシピを参考に作りました。

マフィン型6個分
2個
きび砂糖70g
太白ごま油70g
豆乳(ココア生地用)適量
米粉120g
熟したバナナ1本
ベーキングパウダー小さじ1
シナモン適量
ココアパウダー適量

生地を作ったら、一部取り分けココアと豆乳を少量加えて混ぜ、バナナ生地の方に戻して軽く混ぜます。ココア生地の分量が多過ぎたのか、混ぜ過ぎたのか、思ったようなマーブル模様が出ませんでした。

中を割ると、マーブル模様というよりはちゃんと混ぜてないんじゃない?というような感じ。しかし味は最高!!バナナってとっても万能ですね!甘みも出るし、しっとり感もコクも増します。最初に食べたsante cafe まるさんのマフィンを思い出しました。

混ぜて型に流して焼くだけで手作りで安心のおやつを作ることができます。マフィン型もラッピングバッグも100均に売っていますので、プレゼントとして渡すこともできて便利です。小麦粉とは違ったおいしさをぜひ試してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました