台北でオススメのオープンクラスのあるバレエ教室

(2020年1月8日編集)

台北でオススメのオープンクラスのあるバレエ教室の紹介です。

今日は台北でオススメのバレエ教室を紹介します。
波羅蜜舞蹈中心 Paramita Dance Studio です。
こちらのオススメの理由はこんな感じ。

[1] 1クラス400元(約1400円)で受けられる。
[2] レベルが様々で、自分に合ったクラスが選べる。
[3] 先生が丁寧で熱心。一人一人よく見てくれている。
[4] バレエの他にもチャイニーズダンスやジャズ、コンテンポラリーなどが習える。
[5] 交通に便利な中興復興駅近く。

1クラス400元(約1400円)で受けられる。

会員にならなくても、1レッスン400元は安いと思います。
レッスン時間は他の教室と同じで大体90分間です。
もし台北に住んでいるなら、6回や12回、それ以上を買ってもいいですね。

レベルが様々で、自分に合ったクラスが選べる。

初心者だった私は主に芭蕾進展+分析(Ballet Stretch)と簡易芭蕾(Easy ballet)に出ていました。
姿勢と基本的な動きを教えてもらえます。
習いだしてから1年ぐらいして、もう一つ上の芭蕾(入門)(Ballet (Beginner))に出ていました。
こちらではパが少し複雑になって、センターレッスンも充実しててバレエを踊っている~!という感じがしました。

先生が丁寧で熱心。一人一人よく見てくれている。

私は本当に先生運がいいみたいです(笑)。
どの先生も好きでしたし、この先生はちょっと…という人はいませんでした。
あえて言うなら、レベルが高すぎて私はついていけない…という理由で諦めたクラスはありました。

それから、たまに時間がある時とやる気がある時にコンテンポラリーに出ていました(1ヶ月に1回あるかないかですが)。先生が動画を作ってYoutubeに上げてました。

波羅蜜舞蹈中心-當代舞蹈

ショートカットでちょっと遅れ気味に踊っているのが私です。

バレエの他にもチャイニーズダンスやジャズ、コンテンポラリーなどが習える。

台湾ならではのチャイニーズダンスやチャイニーズオペラを習えます!
私はチャイニーズダンスに3回ほど挑戦しましたが、難しかったのと、 バレエのレッスンと時間が被ったので、チャイニーズの方は諦めてしまいました。

レッスンスケジュールはこちら
内容は下の英語のスケジュール表を参考にしてみてください。

交通に便利なMRT中興復興駅近く。

住所は、台北市大安區復興南路一段213號5樓です。

ちょっとわかりにくいですが、雑居ビルの中の5階にあります。
ビルの入り口の管理人さんにどこに行くか聞かれるかもしれませんが、「フィフスフロア。ダンスステューディオ」なんて言えばオーケーでしょう!
たまーに氏名と訪問先を書くように言われるかもしれません。 その時はおとなしく記入してください(笑)。

お休みの日は管理人さんがおらず、下の入り口の門が閉まっていますので、 インターホンの開け方を見て、階番号と呼び出しボタン(確か0500#だった記憶が…)を押せば、門を開けてくれます。

デメリットとまとめ

ちなみにデメリットと言えば、やはり台湾人の生徒さんが多いので、中国語がメインなのと、更衣室が2つしかなく、空調がきいてないので、夏は暑く冬は寒いということでしょうか。
まあ、そこらへんは台湾らしいな〜と思って諦めてください(笑)

バレエやダンスをやってる方で、旅行中でもレッスンを受けたい。チャイニーズダンスをやってみたい!という方にはとってもオススメのダンススタジオです

コメント

タイトルとURLをコピーしました