業務スーパーでロシア気分

おいしいもの

体質改善すべく米を中心とした生活に移行中ですが、オートミールを初め、まだまだ手放すのが難しい食品がたくさんあります。業務スーパーの輸入品もその一つ。いろいろな異国食品を取り扱っている業務スーパーですが、今回はロシア関連商品に絞ってみました。

アリョンカビスケット

私が米中心の生活に移行するぞ!と決意しても、コーヒーとともについついつまんでしまう小麦製品がこちら。可愛い赤ちゃんの絵が付いたアリョンカビスケットです。オリジナルとココアともに97円(税抜き)でした。

キリル文字だとどこらへんがココアで、どこらへんがオリジナルとか全くわかりませんね。こういうところもロシアを感じていいですね。

ロシアに行ったときに、街のスーパーやお土産屋さんでアリョンカちゃんのチョコレートはよく見かけましたが、ビスケットは印象にありません。ビタミンB群も入っているようだし、子供用のおやつ的な位置なのでしょうか。ロシアのたべっ子どうぶつかななんて勝手に想像してしまいました。

成分表示は以下のとおり。いろいろ体によくなさそうなものも入ってますが…、まあそこは目を瞑ります。

袋から出してみました。表にはシンプルにアリョンカの文字が。

白いオリジナルの方はバターのような香りがあり、風味はビスケットというよりはショートブレッドに近い気がしました。サクサク感も申し分なく、塩気もきいていて、これが甘さと相まってとてもおいしいです。

ココアの方は、オリジナルにココアパウダーを混ぜたような味かと思いましたが、こちらは塩気はなく、バターのような香りもあまり感じられませんでした。味はカロリーメイトのチョコ味にすごく似ていて、サクサクします。

どちらもコーヒーにも合うし、かなり好きな味でついついつまんでしまいます。数は数えませんでしたが、1袋に10枚以上入っていますのでかなりコスパはいいと思います。また業務スーパーに行ったら買ってしまいそうな危険な商品です。

キャラメリゼシードバー(ひまわりの種)

ひまわりの種って、結構おいしいのをご存知でしょうか?中国や台湾ではよく食されていますが、殻を一つ一つ歯で割って食べるのがすごく面倒なんです。

そんな面倒なひまわりの種の殻取りをしなくていいのが、韓国のひまわりの種をチョコレートでコーティングしたお菓子。韓国ではロッテなどの企業が作っており、どこでも手に入れられたのに、日本ではお目にかかったことがありません。

業務スーパーでひまわりの種を贅沢にもキャラメリゼしたバーを見つけ、おおー!ロシア人もひまわりの種食べるんだ!と感動してしまいました。そしてその安さ。なんと1本58円(税抜き)。

使われている材料はひまわりの種、砂糖、糖蜜ととてもシンプルです。

出してみるとこんな感じ。ひまわりの種がぎっしりで嬉しいです。

ナッツ類とキャラメルの組み合わせってすごく相性がいいですよね。ひまわりの種は香ばしく、キャラメル部分は程よい甘さでパリパリしててとてもおいしい。でも、1本食べるとカロリーがすごく多い(お茶碗一杯以上!)ので、私は何回かに分けて齧るようにしています。

素朴なおやつを食べたい時にぴったりなお菓子だと思います。

ボルシチ

ボルシチの素を業務スーパーで発見。以前カルディのボルシチの素がおいしかったので、食べ比べてみることにしました。たっぷり480グラムで178円(税抜き)。

冬は電鍋が大活躍

こちらもアシストバルールと同じでリトアニア製。内容物も同じく、ビーツ、キャベツ、にんじん、ジャガイモ、玉ねぎとトマトペーストです。

そして同量のお湯を加えて、3〜4分温めるところも同じ!

蓋を開けてみるとゴロゴロとした野菜が見えます。

前日に作ったポトフ風スープに入れてみることにしました。

やっぱりトマト味がきいていて美味。業務スーパーのは値段が安かったのでちょっと心配でしたが、アシストバルールのと区別がつかないほどでした。

カルディのボルシチの素は私が購入した頃は700円以上したのですが、冬の終わり頃には200円代に値下げして売られていました。業務スーパーも季節的に取り扱いがないかもしれないと思ったのですが、福岡の業務スーパーにはまだまだたくさんありました。朝晩はまだまだ冷えるので、ボルシチで温まるのもいいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました