洗剤を変えました

暮らし

最近洗剤の強い香りが気になり始め、台所用洗剤とシャンプーを石鹸に変えて、洗濯洗剤は思い切って使うのをやめてみました。私は取り立ててナチュラル志向というわけではありませんが、合成洗剤を使わなくても大丈夫、はたまた洗剤がなくてもきれいになるということがわかったことは大きな発見でした。この発見が少しでも環境への負担軽減に繋がっていくといいなと思っています。

台所用せっけん

1年ぐらい前に向かいの子が引っ越しの挨拶でくれた食器用洗剤。それを使い終わってしまってからは同じ洗剤の詰め替え用を買ってきて、この容器に入れてずっと使っていました。

恐怖のどん底から這い上がる!?

このような市販の台所用洗剤って油汚れは取れるものの、冬は手がすごく乾燥するので、ワセリンで保湿してから手袋をしていました。それも面倒になり、なんとなくシャボン玉せっけん(税抜き320円)に変えてみました。

心配していた油汚れが取れないということもなく、強い香りもなく問題なく使っています。手は若干乾燥するものの、ワセリンを少量つければ問題ない程度です。

台北にいた時は、お友達が自作した天然洗剤を使っていました。手にも優しく、レモンやオレンジの果汁入りで好きだったのですが、スポンジがせっけん成分でブヨブヨになってしまうということが度々ありました。シャボン玉石けんもスポンジがブヨブヨになるかも思ったのですが、そんなことはありませんでした。

例えばガラス製品なんかに石鹸成分が付いてしまった場合は、クエン酸水をスプレーして磨けばきれいに取れます。合成洗剤は洗浄力も香りも強いので、洗い残りが口に入ると思うと怖い気もします。これからはなるべく石鹸から重曹やクエン酸など口に入っても大丈夫なものを食器用洗剤として使いたいと思います。

全身用せっけん

夏はシャンプーをしていましたが、11月から完全湯シャンにしました。湯シャンとはシャンプーを使わず、お湯だけで髪の毛を洗うことです。

引き算で楽に生きる=若さを保つ!?

というのも、シャンプーの後に排水溝を見て抜け毛の量にギョッとしたからです。このまま行くと頭から髪の毛がなくなってしまうのではないかと思うぐらいでした。

湯シャンにしてから抜け毛は減りましたが、髪のベタつきがひどくなってきました。櫛にも白いベタベタがすぐに溜まります。

やはりお湯だけでは汚れは落ちないのかと思っていたところ、以前湯シャンをしていた台湾のお友達がオリーブ石鹸を洗髪のみならず、洗濯や食器洗いにも使っていたのを思い出しました。

makiiという有機商品を扱うスーパーでオリーブ石鹸を見かけたので購入してみました。アレッポの石鹸(税抜き630円)です。サイズは大きくて、牛乳石鹸の3個分ぐらいはありそうです。

裏にはアラビア文字の印が。なんと書いてあるのかさっぱりですが、日本ではなかなか見かけないアラビア文字が刻印してあることが、遠いアラブ諸国が身近に感じられて嬉しくなってしまいます。楽天市場のホームページ(段落末)を見てみると「ピュア・高品質な・月桂樹」や、石鹸工場の国の許可番号などが記されているそうです。面白いですね。

開けてみると、クレヨンのような粘土のような懐かしい文具のにおいがしました。石鹸を少量の水とともに手の中で転がすとすぐに細かい泡が立ちます。髪の毛を洗ってみましたが、油分が多いせいか泡がすぐ消えてしまいます。ですが、洗い上がりはすっきりしました。髪の毛が軋むこともなく、ドライヤー後はふんわりとなります。1回の洗髪で1回しか洗わないので、ベタつきが完全になくなったわけではありませんが、だいぶ抑えられました。また、石鹸残りやフケも痒みもないので、このままシャンプーとして使って行こうと思います。

洗髪で好感触だったので、洗顔にも使用してみました。お湯ですすいだ後はしっとり感がありますが、私は化粧水・乳液は全く使わないので、お風呂上がりは若干乾燥してしまいます。ですが、時間が経てば落ち着くし、肌がふわふわとしています。今までは日本の某ブランドの敏感肌用の洗顔フォームを使っていましたが、それよりよっぽどしっとりとするので、顔にもこの石鹸を使おうと思います。

このアレッポの石鹸、外側は茶色ですが、オリーブ油と月桂樹のエキスを使っているので、中はきれいな緑色だそうです。2週間ほど使ってみましたが、うっすらと緑色が見えてきました。使うほどにアラビア語が消えていくのは寂しいですが、使用感もいいし、使うのが楽しい石鹸に出会えて嬉しいです。

そもそも洗剤を使わないという選択

去年の4月から洗濯には洗たくマグちゃんというのを使っています。ネットの中にはマグネシウムの粒が入っていて、水に触れると水素を発生します。

使い方は至極簡単で、洗濯物と一緒に洗濯機に入れるだけ。洗濯が終われば、洗濯物と同様に干すだけです。

ただ、洗たくマグちゃんの洗浄力では不安なので、いつも洗剤を上に回しかけてから、普通に洗濯していました。

食器と体洗いを石鹸に変えてから、この洗濯洗剤の強いにおいも気になって来ました。思い切って洗剤を使うのをやめ、洗たくマグちゃんに任せてみることにしました。

心配していた汚れ落ちですが、トマトソースが着いたふきんは汚れがきれいに落ちて白くなっていました。香りは、服にも洗濯機にも今までの洗剤成分が残留しているので多少残っていますが、だいぶ取れました。お日様が当たれば、ちゃんと日光消毒されてそれだけでいいにおいです。すすぎも1回で済ませているので、水の節約にもなっているといいなと思います。

洗剤は、雨の日で室内干ししなければならない時や、よっぽど汗をかいた時だけ使うようにしています。洗剤の使用量も減るし、排水も分解しやすいので、環境にも優しいかな…と思っています。皮膚が敏感な人や赤ちゃんがいるお家は洗たくマグちゃんを試してみる価値があるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました